スポーツ外傷・コンディショニング

最終更新日:2019年7月17日

スポーツ外傷 施術一覧

トライアスリートの鍼灸師・柔道整復師も在籍する からだ研究所鍼灸整骨院では、施術のみならずパフォーマンスアップのための身体の使い方講座も積極的におこなっています。

ランニング・ウォーキング

【このような症状でお困りですか?】

・ランニングやウォーキングなどで股関節や膝、ふくらはぎ、足首、足裏などが痛みを出して運動を継続する事が困難。

・必ずある部分が痛みを出す。

 

【詳細や料金はこちら】

野球

【このような症状でお困りですか?】

・投球動作やバッティング時に肘あるいは肩の部分が痛む。

・施術してもらってもすぐに痛みが戻る。

【ご安心ください】

オーバーユースが原因であることもありますが野球肘や肩の痛みをお持ちの選手に共通する事が体幹が使えていない事と可動域制限が原因である事が殆どです。

当院ではまずは痛みの改善​、可動域の回復、その後は身体の使い方及びトレーニング指導を行っています。

高校野球球児更にはプロ野球選手も施術に来られます。

​まずはお電話でご相談ください。

ゴルフ

【このような症状でお困りですか?】

・ゴルフ肘でプレーに支障をきたしている。

・プレー後に足、腰、股関節の痛みが数日経たないと取れない。

・レッスンで力の入れ過ぎで球が思うように飛ばない。

・重心移動がスムーズでないと言われる。

【詳細や料金はこちら】

バレエ・ダンス

基本的に足首に負担をかける動作が多く日常生活ではあまり使用しない筋肉に結構な強度で負担をかけますので足首周りの筋肉を上手く使えないと疲労が溜まり怪我の原因となる事が多いようです。

股関節の詰まりや太ももの張り、あるいは、くるぶし周囲の痛みやふくらはぎの張りなどでお困りの方は筋肉や関節の専門家である我々にお任せください。

​筋トレ・ストレッチ・ヨガ

【このような症状でお困りですか?】

・筋トレ、加圧トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどしているのに痛みが出てしまう。

・原因がわからないが運動をすると痛みが出る。

【ご安心ください】

運動で気付かないまま自分に合っていない動きを継続して逆に身体に無理な負担をかけている可能性があります。

人の身体は千差万別です。

自分に合っていないトレーニングを継続する事は痛みの長期化にも繋がります

その人の身体の状態に合った適切な動きか不適切な動きかを判断する為に、カウンセリング後に身体の状態をチェックし、あなた様に最適なトレーニングの提案をさせていただきます。

​競技前後のコンディショニング

競技前、追い込み練習での疲労が原因でパフォーマンスの低下につながっていませんか?あるいは、競技後、疲労の蓄積でリカバリーが遅くなっていませんか?

競技前後で身体を整える事はパフォーマンスアップのみならず怪我を最小限に減らし選手生命を長くするには必須事項です。

からだ研究所鍼灸整骨院では、欧米などのトップアスリートが実践している呼吸法などのエクササイズやトリガーポイント療法で筋肉、筋膜の状態を最高潮に高めましょう。

日曜日営業・平日21時まで

- reception time -

平日/12:00〜21:00

土日/9:30〜18:00

​休業/水・木曜日

まずは、お電話にてあなたの症状をお気軽にご相談下さい。

06-4803-7000

※当日のご予約のキャンセル、時間の変更はお断りしております。

当日のご予約のキャンセル、変更は料金5,000円が発生いたします。

キャンセル、変更の場合は前日までに電話かメールにてご連絡ください

〒550-0002

大阪府大阪市西区江戸堀2丁目2−5

​(C)からだ研究所鍼灸整骨院